キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 レンタルサーバー選びに失敗しない : レンタルサーバーを比較して学べるブログ
レンタルサーバーを比較して学べるブログのmainイメージ

レンタルサーバー選びに失敗しない

レンタルサーバーを利用することになったら、ほとんどの人が最初に比較するポイントであるのが、サーバーの容量とレンタル料金でしょう。

もちろん、この2つは最も基本的なポイントなので、しっかりと比較をすることは重要ですが、長期でレンタルサーバーを利用をしていくというのであれば、ネットワーク回線の強さ、サーバースペック、自動バックアップサービスなどを比較することも、失敗しない為のポイントとなります。

まずは、ネットワーク回線ですが、回線が弱いレンタルサーバーの場合、アクセス数が急増した際によく見られるのが、回線自体がパンク状態になってサービスが停止し、ウェブサイトを見ることができなくなってしまうことです。

このような事態に陥らない為にも、転送量を回線速度をチェックしてネットワーク回線が強いレンタルサーバー会社を選ぶことが重要です。

次に、共用サーバーを利用する場合、複数のユーザーが1台のサーバーをシェアすることから、他の利用者の影響を受けやすくなります。

ですから、料金が多少高くなってしまいますが、負荷を平準化する機能であるサーバースペックやスケーラブルが可能なものを選ぶといいでしょう。

最後に、ウェブサイトが表示されない、サイトの内容が崩れていたなどといった、突然のトラブルにも対応できるよう自動バックアップサービスを提供しているところがいいでしょう。

バックアップがないと、ウェブサイトの復旧にもかなりの時間がとられることとなり、タイムロスが発生してビジネスにも大きく影響をあたえてしまいます。

Google
www を検索 レンタルサーバーを比較して学べるブログを検索