レンタルサーバーを比較して学べるブログのmainイメージ

有料と無料のレンタルサーバーを比較

有料と無料のレンタルサーバーを比較してみると、どちらにもメリットとデメリットがあるようです。

有料レンタルサーバーの一番のメリットであるのが、他の多くの人と同じドメインを共用せずに、独自のドメインを使用できることです。

独自のドメインで運営されているウェブサイトは、万が一、サーバーを移転するということになっても、被リンクの移行が可能ですから、修正依頼をして、再度スタートさせるという手間が発生しません。

そして、無料レンタルサーバーと比較をした場合、最も大きな違いを感じるのが、広告の有無でしょう。

有料レンタルサーバーでは、勝手に広告が挿入されることはないので、サイトデザインを自由に決めることができます。

また、自分のウェブサイトにとって、有益であろうと思われる広告を選んで記載することも可能です。

無料レンタルサーバーの一番のメリットである維持管理費ゼロは、どこかで収入がなければ成り立つことはありません。

ですから、利用者の意思とは無関係に自動的に広告が挿入されてしまっても、仕方がないことなのです。

関連性の無い広告は、デザイン面で見た目のマイナスになるので、収益に影響が出てくることも考えられます。

最後に、オリジナルのメールアドレスをもつことができるかどうかも、メールでのやり取りが多く行なわれるのであれば、重要な比較ポイントとなります。

有料レンタルサーバーでは、使用しているドメインのメールアカウントを持つことができるのに対し、無料レンタルサーバーの場合、メールアドレスの提供はされません。

Google
www を検索 レンタルサーバーを比較して学べるブログを検索